「妙喜庵 待庵『土壁と杮』 書院及び茶室(待庵)保存修理写真記録」出版を記念して、Coherent Gallery(「餅匠しづく大阪新町店」内)にて写真家・田村尚子の展覧会とトークイベントを開きます。 今回は、本書には掲…

続きを読む

何必館コレクション ロベール・ドアノー展

横浜・そごう美術館にて開催される《何必館コレクション ロベール・ドアノー展 パリからのまなざし》(2020.02.01 – 03.15)関連企画として、田村尚子による写真ワークショップが開催されます。 ワーク…

続きを読む

ペドロ・コスタ 火と血 初期作品上映 チラシ

ロカルノ映画祭で金豹賞と女優賞を受賞した最新作『ヴィタリナ(仮題)』が第20回東京フィルメックスの特別招待部門で上映されるポストガルの鬼才、ペドロ・コスタを迎え、日本ではなかなか上映される機会のない初期の作品2本、『血』…

続きを読む

アリ・マルコポロス × ジェイソン・モラン 『ザ・パーク』上映 + 石川直樹ビデオ上映 × スガダイロー即興演奏 チラシサムネイル

ストリート系の写真で知られ、ファッション・ブランドとのコラボも多いアリ・マルコポロス。彼がブルックリンの公園を定点撮影した映画に、ピアニストのジェイソン・モランが即興演奏でサウンドを加えたのが『THE PARK』だ。本作…

続きを読む

ECTO チラシサムネイル

奇才・渡邊琢磨が初メガホンを執った中編アブストラクトホラー『ECTO』。徳澤青弦(Vc)と千葉広樹(CB)の生演奏付きヴァージョンを初上演! 日時 11/4(月・祝) 18:30開場/19:00開演 会場 同志社大学寒梅…

続きを読む

未踏の私 ~ NYアンダーグラウンド/マヤ・デレン、ジョナス・メカスを巡って チラシ

1960~70年代、産業化した商業映画に対するカウンターとした映画制作や上映活動がNYを中心に活発に行われた。その先駆者的存在マヤ・デレンとインディペンデント映画の父ジョナス・メカス。この2人に通じる「私」を、様々な視点…

続きを読む

KG+2019(KYOTOGRAPIEサテライトイヴェント) のイヴェントに、田村尚子が参加します。 Exhibition No.14 [Event] 点滅するイメージ 日時・料金 5/4 sat. 18:00-19:3…

続きを読む

5/26(日)~6/5(水) 広島市 旧日本銀行広島支店にて開催される 国内外の作家による現代美術展《Hiroshima Art Document 2019》に田村尚子が参加します。

ペーター・ネストラー監督in京都 ポスター

映画監督ジャン=マリー・ストローブが「妥協せざる/和解せざるドキュメンタリー作家」「戦後のドイツ映画で最も貴重な映画作家」と語ったペーター・ネストラー。広島国際映画祭のために来日されるネストラー監督を京都にもお招きし、監…

続きを読む

新世代の監督たち ~ボルドー国際インディペンデント映画祭をめぐって チラシ表

2012年、オリヴィエ・アサイヤスを代父とし、ボルドーで初めての国際映画祭として始まったボルドー国際インディペンデント映画祭。国内外の若手インディペンデント監督を積極的に紹介するだけでなく、音楽を取り入れることで、多くの…

続きを読む

10/19